会津柳津町のココがすごい!!

会津柳津は赤べこの発祥地!!

全国的に有名な郷土玩具の「赤べこ」は会津柳津が発祥地となっていますので、多くのお店や家に様々な種類の赤べこが置かれています。

1200年続くお寺と歴史!!

柳津町は、「虚空藏さま」の愛称で親しまれ、年間約100万人の参拝者で賑わう 「福満虚空藏尊圓藏寺」を中心に栄えてきた町です。圓藏寺は今からおよそ1200年前、名僧徳一によって開創され、歴史にその名をとどめ続けております。ちなみに皆さんが気になるご利益ですが、そっとお教えします。それは、「虚空藏さまに年三回お参りするとお金に不自由しない」と言われています。

ベストスポット満載の広大な自然!!

只見川を中心として沢山の山々や自然が広がっています。

丁度赤べこまつりの時期は紅葉の時期なので色鮮やかな景色が見られます。

写真好きの方は当日ベストスポットをお探しになってはいかがでしょうか?

 

おいしい食べ物が満載!!

赤べこまつり当日はB級グルメ選手権もありますが、探してみると隠れた名店も沢山あります。

こちらは「秘密のケンミンSHOW」という番組で取り上げられた「柳津版カツ丼」です。

名産といえばあわまんじゅう!!

今からおよそ180年前、圓藏寺とその界わいが大火災にあい、当時の喝厳(かつがん)和尚が二度と災難に「あわ」ないようにと粟を用いてまんじゅうを作ることを考えたといわれています。その後、おまんじゅう屋さんの努力によって黄色いあわのぷちぷちした食感、もち米の柔らかい口当たりの今のあわまんじゅうができたそうです。

世界に誇る微細彫刻!!

微細彫刻とは柳津町に受け継がれる極小の神仏彫刻で、大きさは小指の先に乗ってしまうほどの小さなミリ単位になります。クルミのお堂に入った恵比寿様と大黒様など、目を疑うほど見事なものを生産しています。

注目の日本最大の地熱発電所!!

平成7年に日本一の出力を誇る西山地熱発電所が運転を開始しました。自然の豊かな柳津町が全国に誇る施設のひとつで、発電所内にPR館が併設されており、電気を起こす仕組みなどを勉強することができます。

私…気になります!! 珍しいホタル発見!!

柳津にはあまり有名ではないですが、全国的にも珍しいホタルがいます。その名もクロマドボタル。秋の月に照らされた草むらにダイヤモンドのような光がともるそうです。

羽のないメスだけが発光、飛行できるオスを待ち続けるのだといいます。 体長は10ミリから20ミリ。9月中旬から11月初めまで観察できるそうなので、もしかしたら赤べこまつり後に現れるかも…!?